Web業界に片足突っ込んでみた。

代表取締役社畜が語るWebとか格闘ゲームとかの話これ即ち完全にチラシの裏

いい感じのデザインを見よう36回目

凄い久しぶりにゲームをしましたね。昨日。

 

熱中できる『何か』があるっていうのは本当に素晴らしい事なんだなぁ、と。

 

そういう気持ちになるのは、過去に熱中していた何かがあっての事。

 

やっぱり時は金なりって奴ですかね。時間を作らないとなぁ、って、色々思いましたとさ。

 

さていいデザ36回目

 

 

 

www.takarakuji-official.jp

 

当たらない事で有名なジャンボくじのサイトですね。

 

キービはタレントさんメインですね。

 

コンテンツの背景は何枚かに分かれて、奥行きのあるようなイメージを与えます。

 

スクロールすると、より奥行き感が伝わります。

 

SP版ではキービが画面の7割程度の表示で、要素が下にある事を意識させるレイアウトになっています。

 

背景は少し抑え目になっていますね。

 

ロード画面のクーちゃんの入り方、スピード感ありますね。。。

 

さて、ジャンボ宝くじの1等当選確率は2千万分の一のようです。

 

宝くじシミュレーター等で延々回しても当たらないですね。

 

買わなければ当たらない、買っても当たらない事で有名なジャンボくじ。

 

1枚買えば2千万分の一、10枚買っても2百万分の一。

 

コストがかかる割には、体感できるほど割合が上がるわけでもないので、いいとこ10枚買って夢を見るのが正しい楽しみ方でしょうか。

 

jumbo-game.jp

 

こんなサイトもありますが、twitter連携必須です。

 

今まで負けたお金でこのようなサイトが作られていると思うと、買うのは1枚だけで良いかなと思います、割とマジで。

 

とりあえず1枚買って夢でも見ましょうかね。

 

庶民だなぁ(ぼやき)